ハッピーメールの体験談

ハッピーメールの体験談|20代の積極的な巨乳主婦セフレをゲット!

ハッピーメール

 

ハッピーメールの体験談を紹介します。

 

  • 出会った女性…20代の小柄な優しそうなEカップの主婦
  • 出会うまでの日数…メッセージで10日、LINEで14日ほど

 

ハッピーメールを始めて、

 

色々な女性とチャットをしていましたが、なかなか「手応え」がありませんでした。

 

もう辞めようかなと思い始めた頃、

 

主婦らしき女性と話が合い始めました。生活への不満をお互い言い合い同調していたからです。

 

 

結構長く相手の話を聞いていて

 

「なるほど…ですよね〜」

 

と相槌を打っていたところ、会ってお話がしたいと返事がありました。

 

あまりご近所との世間話も無いようで、旦那さんともすれ違いが多いとの事でした。

 

私もストレス話を聞いて欲しいと思っていたので、

 

とにかく会いましょうと言うことになりました。

 

 

最初は喫茶店でお茶をしていたのですが、

 

徐々に話が生活の深い部分に入り込む様になりました。

 

喫茶店の時間も長かったので、ここを出ましょうと言うことになり、私の車で移動していました。

 

 

私も少し意図的にホテル前を通るルートを目指していました。

 

そして

 

「あ、ホテル…ですね」

 

と言ったら、意外にも

 

「入ってゆっくりしましょう」

 

と言うのです。

 

「いいんですか?」

 

と聞くとコクリと首を縦に振ったので駐車場に入り、結構可愛い感じの部屋に入りました。

 

 

彼女は

 

「先にシャワーするね」

 

と入っている間、ベッド周りにコンドームをセットして準備万端に。

 

私も少し汗を流し、とうとうベッドイン。

 

あまり開発されていない様なので、ゆっくり優しめに愛撫を始めました。

 

私は

 

「今日はありがとう…」

 

と耳元で囁きながら胸をゆっくり揉み始めました。

 

彼女の息遣いも少々荒くなったところでクンニに移行しました。

 

「イヤっ」

 

と言うものの脚はM字のままです。

 

 

私は再び首筋から太腿まで丁寧に愛撫していったところ、

 

ソコソコ濡れてきました。

 

「入れる?」

 

と言うと

 

「ゴム着けてね」と。

 

 

正常位でゆっくり動き始めると彼女は仰け反る様になり、

 

感じている様でした。

 

そこで私は優しいディープキスをしながら続けていると

 

「上に乗ってもいい?」

 

と言い始めました。

 

今度は騎乗位でタプタプの胸を揉むと、喘ぎながらまた仰け反ってしまいます。

 

そのまま座位+キスと騎乗位を繰り返していて果ててしまいましたが、

 

その後暫くお互いに抱き合っていたところ、

 

突然彼女からキスを求めてきました。

 

 

私は応えるべく、激しいキスを返しました。

 

キスが彼女に火を点けてしまった様でした。

 

30分ほど激しく抱き合い、キスをしたら気が済んだ様で、シャワーを浴びに行って着替えになりました。

 

 

その後は意気投合してセフレ関係が続き

 

今でも彼女のEカップの温もりを堪能しています。

 

ハッピーメール

【18禁】ハッピーメールを試してみる≫

 

ランキングTOP:【出会えない系は徹底排除】管理人愛用の出会い系オススメランキング

 

 

ハッピーメールは出会える出会い系サイトです

ハッピーメールは

 

15年以上も続いている老舗出会い系サイトで、

 

さまざまなメディアなどで宣伝をしていて知名度がとても高いです、

 

 

利用者も最大級の数を誇っていて、

 

年代もまちまちで若い女性たちから40代の既婚女性たちがコッソリと恋の相手探しに利用しています。

 

 

大手の出会い系サイトだけあってさまざまなセキュリティ機能が充実していて、

 

サイト全体も女性を意識した雰囲気ですので

 

素人女性が登録しやすく、実際に多いように感じます。

 

 

業者の存在に困り果てている男性にはおすすめですね。

 

ハッピーメール

【18禁】ハッピーメールを試してみる≫

 

ランキングTOP:【出会えない系は徹底排除】管理人愛用の出会い系オススメランキング

 

 

トップへ戻る